アニメや声優、2.5次元俳優のニュースをお届け

男性声優

保志総一朗が演じた人気キャラは?結婚の噂や石田彰とは仲良し?

人気声優の保志総一朗(ほしそういちろう)さんは数多くのアニメやゲーム作品に出演していますが、その中でも代表的なキャラクターは何でしょうか?今回は保志総一朗さんの結婚に関する情報や、同じく声優の石田彰(いしだあきら)さんとは仲良しなのかも検証します!

人気キャラは?保志総一朗のプロフィール

 

声優の保志総一朗さんは、1972年5月30日生まれの福島県出身です。

高校2年生の時にジブリアニメ『魔女の宅急便』を視聴し、出演していた山口勝平(やまぐちかっぺい)さんに興味を持ったそうです。
山口勝平さんが声優の学校に通っていたことを知り、専門学校東京アナウンス学院に進学して様々なことを学びました。

保志総一朗さんの趣味は、音楽鑑賞とドライブです。

※アーツビジョン公式HP、Wikipediaより

人気キャラは?保志総一朗は結婚している?

 

保志総一朗さんはこれまでに、「結婚したとしても発表しない」とコメントしています。

その公言通り、現在に至るまで結婚に関する言及はありませんが、過去にアップされた写真で「左手の薬指に指輪をしていた」ことが話題となり、ファンの間では「保志総一朗さんが既婚の可能性が高い」と言われています。

また、保志総一朗さんが作詞したとある曲の歌詞が、愛する人へのメッセージのようだとも言われており、結婚は公表せずとも「察してください」という意味なのではないかとも推測されています。

人気キャラは?保志総一朗は石田彰と仲良しなのか?

 

保志総一朗さんは、同じく声優の石田彰さんと度々共演しています。
その数はなんと80作品近くにも及んでおり、仕事仲間を超えてファミリーのような領域ですね。

主な保志総一朗さんと石田彰さんの共演作品は『機動戦士ガンダムSEED』『戦国BASARA』のイメージが強いという方も多いと思われますが、この二人はとても仲が良いことでも知られています。

保志総一朗さんは、石田彰さんを「人としてとても好き」だと感じており、石田彰さんは打ち上げの場に保志総一朗さんがいないと「保志総一朗くんがいないなら帰ります」と言って本当に帰ってしまったというエピソードもあるくらいです。

声優としてお互いを高め合える、親友であり仲間でもある保志総一朗さんと石田彰さんの関係が羨ましいですね。

保志総一朗が演じたキャラ【1】『機動戦士ガンダムSEED』キラ・ヤマト役

保志総一朗さんが演じた代表的なキャラクターはいくつもありますが、その中でも特に『機動戦士ガンダムSEED』の主人公であるキラ・ヤマト役は有名です。

キラ・ヤマトは丁寧な口調で話をする少年ですが、幼い頃から泣き虫で甘ったれな一面がありました。
しかし、一度決めたことは絶対に引かず、強情なところもあります。

作中ではよく泣くシーンがあり、苦労したと保志総一朗さんはインタビューで明かしています。

続編の『機動戦士ガンダム SEED DESTINY』でも、キラ・ヤマトは重要な立ち位置を担っています。
保志総一朗さんの知名度が上がった代表作ともいえる作品です。

保志総一朗が演じたキャラ【2】『テニスの王子様』向日岳人役

アニメ『テニスの王子様』(通称・テニプリ)で、保志総一朗さんは人気校である氷帝学園に通う向日岳人役を担当しました。

向日岳人はアクロバティックなテニスのプレイスタイルを見せ、垂直跳びの記録は120cmもあります。

特徴的な口癖のあるキャラでもあり、ダブルスを組んでいる木内秀信(きうちひでのぶ)さん演じる忍足侑士との掛け合いも面白いのでおすすめです。

保志総一朗が演じたキャラ【3】『戦国BASARA』真田幸村役

 

アクションゲームとアニメが人気の『戦国BASARA』では、主人公の一人である真田幸村役を演じた保志総一朗さん。

真田幸村は甲斐の虎である武田信玄に仕え、熱血漢で誠実、なおかつ真面目なキャラクターです。

武田信玄のことを心から慕っていますが、お互い討論などでヒートしてくると殴り合いになり、ファンからは「殴り愛」と呼ばれていました。

熱くなりすぎる保志総一朗さんの演技が観たい方には、ゲーム・アニメ共におすすめです。

保志総一朗が演じたキャラ【4】『ひぐらしのなく頃に』前原圭一役

同人ゲームから人気に火がついたアニメ『ひぐらしのなく頃に』では、主人公の前原圭一役を演じていた保志総一朗さん。

前原圭一は頭の回転が早くたいへん口が達者で、周囲を扇動させる天性の才能があることから「口先の魔術師」の異名があるほどです。

同作はキャラクターも含めて「怖い」と評価されることが多いですが、メインヒロインの竜宮レナと二人きりで話している最中に「嘘だ!!」と怒鳴られるシーンが有名です。

保志総一朗が演じたキャラ【5】『GetBackers-奪還屋-』風鳥院花月役

アニメ『GetBackers-奪還屋-』では、中性的な風鳥院花月役を演じていた保志総一朗さん。

風鳥院花月は幼い頃から舞を踊り、琴を奏で、振り袖も着こなしてきた美しい人物であり、男でありながらよく女性と間違えられるキャラクターです。

ファンブックでは「彼氏にしたいキャラランキング」「彼女にしたいキャラランキング」のどちらにもランクインするほどの人気ですが、主人公の美堂蛮からは「オカマ野郎」呼ばわりされることもあります。

他にも保志総一朗さんは『ソードアート・オンラインII』『鬼滅の刃』『黒子のバスケ』『きらりん☆レボリューション』『デジモンセイバーズ』『最遊記』『PERSONA5 the Animation』などに出演しています。


声優の保志総一朗さんは数多くの出演作があり、その中でも代表的なキャラとしては『機動戦士ガンダムSEED』のキラ・ヤマト役や『戦国BASARA』の真田幸村役などがあります。私生活では「結婚していても公表しない」と常々公言していましたが、ファンの間では既婚だと思われているようです。保志総一朗さんは同じく人気声優の石田彰さんと共演も多く、お互いを尊重しあえる仲良しの関係としても有名です。